JBA

JBA



試合日程・結果

男1

静岡県 vs 岡山県

試合データ

開催場所 東京体育館TD 開始時間/終了時間
試合区分 男1 主審
開催期日 2015年03月29日 副審
静岡県
47 17 1st 15 52 岡山県
5 2nd 13
5 3rd 10
20 4th 14
静岡県
No S 選手名 PTS 3P 2P FT F
4 * 神田 誠仁 17 1 4 6 3
5 * 田中 勇樹 7 1 0 4 5
6 佐原 和樹 3 1 0 0 0
7 赤土 大介 - - - - -
8 * 杉山 裕介 7 0 3 1 1
9 長坂 元暉 0 0 0 0 0
10 * 山村 祥太郎 11 0 4 3 1
11 五十嵐 貴大 - - - - -
12 * 大池 隆太郎 2 0 1 0 5
13 玉木 健太郎 0 0 0 0 2
14 深田 怜音 - - - - -
15 菅沼 英一 0 0 0 0 0
HC 池田 隆宏/ TEAM 0
合計 47 9 24 14 17
岡山県
No S 選手名 PTS 3P 2P FT F
4 * 土家 大輝 12 0 5 2 4
5 山本 草大 10 0 4 2 4
6 * 小栗 瑛哉 8 2 1 0 4
7 * 難波 唯人 3 1 0 0 1
8 吉田 圭汰 - - - - -
9 * 守友 良 4 0 2 0 3
10 * 勝部 珠莉輝 10 0 4 2 3
11 林 海璃 4 0 2 0 0
12 大森 吉貴 1 0 0 1 0
13 中渕 隼介 - - - - -
14 金島 亮次 - - - - -
15 岡村 竜生 - - - - -
HC 斉藤 一範/ TEAM 0
合計 52 9 36 7 19
S
スターター
PTS
総得点
3P
3ポイントシュート
2P
2ポイントシュート
FT
フリースロー
F
ファウル

レポート


決勝トーナメント1回戦、静岡県対岡山県。両チーム共にハーフコートのマンツーマンでスタート。お互いに厳しいディフェンスから速攻で点を取る展開で、17-15の静岡県リードで1Q終了。2Qに入ると、岡山県は厳しいディフェンスから#4を起点に、#5の速攻、#10のゴール下のシュートで点数を重ねていく。一方、静岡県は3Pシュートや1対1でチャンスを作ろうとするも、なかなか点数が奪えず、静岡県22-28岡山県で前半終了。
後半、岡山県は#7の3Pシュート、#10のリバウンドシュートで点数を重ねるのに対し、静岡県は#4の1対1、#10,#13のオフェンスリバウンドで流れを変えていく。27-38の岡山県リードで3Q終了。4Q、静岡県は激しいディフェンスからリズムを掴み、#4のジャンプシュート、#10の連続ゴールで点差を縮めていく。残り2分、岡山県#6の3Pシュートで42-46の岡山県リードとなる。静岡県は激しいプレッシャーからボールを奪い、#4の1対1や速攻で詰め寄る。しかし、岡山県は終盤のフリースローをきっちり決め、47-52で岡山県が勝利した。
両チーム厳しいディフェンスから速攻を出す展開で、白熱した素晴らしいゲームとなった。

試合日程・結果

一覧へ

3月28日(土)

予選リーグ 詳細へ>

全会場入場無料> |現地レポート>

3月29日(日)

決勝トーナメント
男女1、2回戦 詳細へ>

チケット情報> |現地レポート>

3月30日(月)

決勝トーナメント
男女準決勝、決勝 詳細へ>

チケット情報> |現地レポート>

競技日程をダウンロード

チケット

一覧へ

大会初日は全会場無料!! 決勝トーナメント(29・30日)のチケット料金はこちら!!

大会概要

一覧へ

ジュニアオールスターの大会の仕組み、参加資格、競技規則など

アクセス

一覧へ

予選リーグが行われる全会場のアクセス情報。大会2日目から東京体育館で決勝トーナメントスタート!