JBA

JBA



試合日程・結果

女1

大阪府 vs 兵庫県

試合データ

開催場所 東京体育館TC 開始時間/終了時間
試合区分 女1 主審
開催期日 2015年03月29日 副審
大阪府
54 16 1st 5 50 兵庫県
10 2nd 18
14 3rd 16
14 4th 11
大阪府
No S 選手名 PTS 3P 2P FT F
4 * 福島 梓 18 0 9 0 1
5 乕田 優香里 2 0 1 0 0
6 * 坂本 雅 12 0 5 2 4
7 * 中道 朋香 9 0 3 3 0
8 前田 柚子 0 0 0 0 0
9 * 清水 咲来 3 1 0 0 3
10 中尾 里佳子 0 0 0 0 3
11 松田 柚香 1 0 0 1 1
12 北川 聖 7 1 2 0 1
13 金城 麻樹 0 0 0 0 0
14 杉本 りく 0 0 0 0 1
15 * 吉村 朋子 2 0 1 0 3
HC 伊東 信吾/ TEAM 0
合計 54 6 42 6 17
兵庫県
No S 選手名 PTS 3P 2P FT F
4 * 西川 奈津子 10 0 4 2 1
5 梅村 なるみ 1 0 0 1 0
6 * 早川 涼葉 0 0 0 0 0
7 * 糸数 虹穂 12 0 3 6 1
8 久保 夏実 0 0 0 0 0
9 金澤 英果 0 0 0 0 0
10 芦田 恵里子 1 0 0 1 0
11 田中 志 2 0 1 0 2
12 * 佐野 由里菜 11 1 4 0 0
13 青木 奈々 0 0 0 0 0
14 吉野 宇 3 1 0 0 2
15 * 弘津 悠 10 0 3 4 5
HC 上原 正也/ TEAM 0
合計 50 6 30 14 11
S
スターター
PTS
総得点
3P
3ポイントシュート
2P
2ポイントシュート
FT
フリースロー
F
ファウル

レポート


 2戦全勝で予選リーグを突破した大阪府と、僅差を制し勝ち上がってきた兵庫県の対戦。
 立ち上がりは両チームハーフマンツーマンでスタート。大阪は堅いdefから相手のミスを誘い#4福島の1on1で得点を重ねる。一方兵庫は#15弘津のリバウンドからシュートチャンスを伺う。
 第2Q兵庫#12佐野の3Pで初めてフールドゴールを決める。さらにリバウンドに積極的に飛び込み、ファールを誘って得点を重ねる。大阪は開始4分2得点のみと苦しい展開。メンバーチェンジでリズムを取り戻そうとするが兵庫の勢いは止まらず、26ー23で大阪3点リードで第3Qへ。
 一進一退の攻防はさらに続く。大阪厳しいDefからミスを誘い5点差とする。兵庫たまらずタイムアウト。さらに緊迫した展開が続く。兵庫1点ビハインドで第4Q へ。
 大阪#12北川の厳しいDefからの速攻。兵庫#15弘津のリバウンドシュートで加点していく。残り3分兵庫#15弘津が5ファールで退場となったところで、大阪がチャンスを逃さない。大阪#9清水の3Pで再び逆転。落ち着いたパス回しから得点を重ね、4点差で試合終了。
 大阪の落ち着いた試合巧者ぶりと、兵庫県の積極的なリバウンドに見応えのある試合であった。
両チームの健闘に心から拍手を送りたい。

試合日程・結果

一覧へ

3月28日(土)

予選リーグ 詳細へ>

全会場入場無料> |現地レポート>

3月29日(日)

決勝トーナメント
男女1、2回戦 詳細へ>

チケット情報> |現地レポート>

3月30日(月)

決勝トーナメント
男女準決勝、決勝 詳細へ>

チケット情報> |現地レポート>

競技日程をダウンロード

チケット

一覧へ

大会初日は全会場無料!! 決勝トーナメント(29・30日)のチケット料金はこちら!!

大会概要

一覧へ

ジュニアオールスターの大会の仕組み、参加資格、競技規則など

アクセス

一覧へ

予選リーグが行われる全会場のアクセス情報。大会2日目から東京体育館で決勝トーナメントスタート!